<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

BSE問題に物申す

昨日の夜よりテレビl電話により政府間で話がされ輸入が再開することが決定した。皆さんはこの問題についてどのようにお考えをお持ちでしょうか?初めてこの問題が出たとき店はへこみました。どうしようと本当に考え勉強してくわしくなろうとかなり調べ勉強しましたがへんな店の親父や大型店の適当な答弁が変な誤解を招く結果をよび困ったことを思い出しました。政府も含めどれくらい調べたのだろうか今なおどうなんだろうと思うのは一緒だろう。本当の安全・安心なんて肉に携わる人がどれぐらい考えたのかも疑問だ。肉が売れない・単価が高くなる・肉が不足するを考えた人が大半でした。僕もその一人ではありましたがそれいじよういに解説者より知識をインプットしたものでした。だがいがいとお客さんは難しい話はいやがられたがここでひとつ言っておきたいのは聞かなくてもいいがきちんと把握している人のいる店で肉は特に食べてほしいということだ。だからここではあえて込み入った説明とかは書きませんが当店さらだ大将としてはあらゆる質問・疑問にも快く答えることをここに誓います。
a0042271_22365155.jpga0042271_22405199.gif
[PR]

by saladman | 2006-06-22 16:13 | 実録!さらだ大将 | Trackback | Comments(0)

(グルメぴあ)全国飲食店検索と(Yahooグルメ)ホームページ

またまた6月下旬より掲載されます
(グルメぴあ)全国飲食店検索へリンク
a0042271_15505818.gif

(Yahooグルメ)へリンク
[PR]

by saladman | 2006-06-21 14:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

迷惑かけてますので・・・・

骨折していろいろご迷惑かけました。そこで1品人気商品の1つ豚トロを同じ値段480円で黒豚でご提案します。。食べてみたらめちゃめちゃおいしいです。50キロ限定の予定でしたが好評につきまだ続けます。
a0042271_15581595.gif

[PR]

by saladman | 2006-06-21 10:43 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

一宮市商工会議所会頭 森田力さん来店

忙しい中久しぶりにお見えになりました。食通の森田さんに気に入ってもらえるのはとてもうれしいです。今回は地場産業の話をして盛り上がりました。いつも多くの人の支えがあって自分が成り立っている(おかげさまで)の感謝の気持ちを忘れない姿勢も勉強になります。
a0042271_1435569.jpg

                一宮市商工会ホームページにリンク
[PR]

by saladman | 2006-06-18 22:31 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

東海ラジオ とびこみマイク7月31日14時40分登場

来月ラジオに出ます。ぜひ聞いてください
a0042271_1131275.gif

[PR]

by saladman | 2006-06-17 11:03 | お知らせ | Trackback | Comments(4)

3ヶ月たちました。 骨折から・・・

a0042271_13594694.jpg
けっこう焼肉三昧の日々で足は少し戻りストレッチし続けたら上半身もこんなになりました。個人差はありますが(さらだ)はすごくスタミナつきそうだ。
[PR]

by saladman | 2006-06-17 00:52 | 実録!さらだ大将 | Trackback | Comments(1)

ちっちゃな助っ人

バイトがなかなかそろわないときがありたまたま子供が接客するときがあります。きちんと?できるようには仕込んでありますのでご了承ください。また、小大将にミニジュースをたのむとジョッキジュースにサービスさせていただきます。(6月下旬まで)
a0042271_12325361.jpg

              後 かごのおもちゃもプレゼントされます。
[PR]

by saladman | 2006-06-16 09:41 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

第2回さらだOB会(6月12日)

来たくても来れないOBも少々いた2回目でしたがぼちぼちもりあがりました。またまた写真を載せてしまいます。ノンフィクション(まだリハビリ中)の人物を探してみるとさらに面白いかもしれませんね。
a0042271_9561168.jpg

a0042271_23331658.gif

a0042271_10111755.jpg

[PR]

by saladman | 2006-06-13 12:03 | イベント | Trackback | Comments(4)

まだリハビリ中Ⅶ

3月28日 のもちゃんがインドに行くまでのラストの日になった。不安を感じとらせないように今日はなんとかなにもなく送り出せないかなと考える。まず朝に医者に行きギブスを変える。まだ2週間もたってないのにもう変えることになったのはぼろぼろだからだがせめて今度は2週間はもたせてねと言われる。戦争とまでは言わないが店での苦戦ぶりがギブスを見て感じ取れたがとってみてあまりに変わっていない足を久々に見て本当に折れているのか理解に苦しむ。それを感じたのか分からないが(折れているのでまだ絶対安静なのだから無茶はするとしりませんよ!)と念をつかれる。結果は無事に経過しているらしいがあの無茶な動きからすればかなりいい線だと思う。あと本当は3週間たたないとギブスにかかとをつけてもらえないのだけれど経過と無茶をしないちいう条件付きで2週間で即けてもらえることになっていたので付けてもらえると思っていたが付けてもらえなかった。なるべく早く付けるとは約束してもらった。自分の予定としてはのもちゃんがいくまでには付けてほしかったのは本音だった。今日の予定としてはまあまあの結果かもしれないがあせっているので満足はできかねた。午後はあまりゆっくりすることのできない自分だけれどこの時ぐらい整えておかないともたないとゆっくりした。夕方になって焦りながらやりかけたがお客さんが入る前に段取りがつきホットした。心配していたが(帰ってくるときにはマラソンしてるぞ)と宣言して話をそらした。せっかく旅行に行くのだから仕事は忘れて目的を達成してほしいと思った。インドに未だに残るカースト制度の人の差別・貧富の格差など日本にない事を吸収してきてくれるだろうしそれをさらにのもちゃん自身の成長へと必ずつなげれるだろう。その間自分自身もこの大きなハードルをやり遂げることによって人間として更なる成長ができるとプラスに考えていた。考えるのは簡単なのだけれどいざやるのはとても不安があるのも本音だった。楽しんでくるように言って何も代わり映えしないような空気で何とかのもちゃんを送り出した。多分。
a0042271_7383495.gif

                        僕は稽古中
3月29日 人が足らないのも明らかでそれを補うべく動き出してはいたので確認の電話を朝よりしていた。昔のバイトが日替わりで助けてくれることにはなっていたので最終確認をとる。ちゃんとそこは覚えてくれていて助かった。あとは自分のギブスに踵をつけてもらえばなんとかなると思っていた。今は付いていないので相変わらず慣れてはきたが疲労は溜まっていたし周りも疲れてきているのが分かる状態まできてしまっては不安をぬぐい取れない。とりあえずは医者に行き焦りを再度伝えはしたがもう少しとの素っ気無い返事だった。とにかく週末にはなんとかなると信じることにしたし地道に地道にと何度も言い聞かせるのだけれど心は受け入れようとしていない。明らかにイライラしているのだがここで周りにこのことを爆発させたらさらに迷惑になるのでそれだけはないようにギリギリのところで止めてはいたがストレスのたまり具合はメーターを振り切っていた。肉は腐っても自分は腐ってはいけないと心の中で念じ続けた。白髪がさらに増えた。
[PR]

by saladman | 2006-06-11 00:16 | 実録!さらだ大将 | Trackback | Comments(0)

まだリハビリ中Ⅵ

3月25日 朝早く目覚めるが全く動かないくらいの全身筋肉痛に見舞われる。どうしたら動けるのかをけっこう冷静に考えかける。体と心の動きを分けて考えることを身に付けてきたのでかなりしっかりしていて慌てずにはいれた。とにかく這ってでも動きかけることにしたら順番活動できるようにはなったがそれ以上にいつものようにはならない。今日はこれから変わってきそうな気配も感じ取れない。今ままでと明らかに違うのでとても不安でいらいらし続けてパソコン教室に向かう。足は不自由だけれど椅子に座ってすることなので問題はなくできるのだけれどもともと機械が嫌いな自分としては心に余裕がなくきちんとこなすことができなかった。でも渡辺先生はとても自分のがんばりをよく理解してくれていてそんな中でも熱心に教えてくれました。教室が終わった後少し雑談をして気分転換になった。とりあえず戻って仕事に取り掛かるとのもちゃんがおはようございます)とやってきた。仕事に取り掛かろうとする前に(大将 私インド行くのやめた方がいいですか?)といきなり切り出だされた。もともと来週の水曜日からい自分探しの旅に行く予定だったので多分この状況では行くのはやめた方がいいと気配り上手なのもちゃんだからこそ判断したのだと思う。それは自分自身や他から見ると非常に助かることなのだけれどやらせれないことでもあった。気持ちはありがたいのだけれど自分のいろいろな迷いごとを考え見つめ直すためにインドを選んで行く予定を変更してはいけないと即答した。インドへ行った人によると人生観が変わるらしいと聞いているのでぜひ今後の人生のためにもプラスになることにしてくれるはずなので自分のために方向を変えることにもなりかけないので本当に気持ちだけにしてくれるべきだと思った。大変なのははっきりしていたがその返事には迷いも全くなくかえって帰ってき時には歩いてみせるぞと意欲が沸いてきた。自分探しはある意味自分も一緒の感じだった。のもちゃんを安心させるべくがんばっては動こうとするがさすがに今日は調子が悪い。思ったよりは忙しくはなく皆の助けが会って何とか終わる。しかし終わる時間はいつもの1時間以上も連日遅いのでさすがに疲労はすごいものだった。送り出した後自分の仕事はけっこうかかりなんかむなしくなってきた。こんな状態でも仕事せないけないのかーと叫びそうになるが大人気ないのでそれはさすがに我慢した。叫んだとしても実際なんもことはかわらないのだから。自分は心が強いほうだと思うのだがこのままどうなっていくか分からずさまよい続けるこの状況では心のより所を真剣にほしいと思った。
a0042271_1682960.gif

                        僕はコショウ中
3月26日 心身ともにさすがにえらい。とにかく今の状況下の中たてたスケジュールをやるだけやらないと本当にだれてしまうのでやりかけた。ウォーキングにかかってすぐ全然しゃべったことのない近所の昔から知っている人に話しかけられた。(どうしたんだ?足)と言われて 事情は説明してみたら(仕事は出来ないなあー)と言われたので(やれる範囲はやっています)と答えたら(そうまでして銭儲けをしないかんのかー)と返されとても腹がたった。さらだは経営スタイル重視のみせなので来たこともない人にそんな言われ方はとても怒りが収まらなかった。そこで切れても仕方がないので笑って(生活が苦しいのでこんな状態でも働かなければならないんだわー)と言っておいた。気分はさらに最悪になるがその反面この状態で仕事をやり続けているお客さんの捉え方は色々でこの人みたいやもっと変なとらえかたをして誤解をまねいているかもしれないと一抹の不安が頭をよぎった。いちいち説明しきれないしそれはあきらめようと思い直しいつもどうりにやるだけだと心に念をついた。でもあえて今の自分の心境を書き留めておこうと自分のさらだファイルに次のように書いた。店に来るお客さんは大事なお金を使って食事をしていただいている。お金は使うとなくなるのだけれどおいしかった・外食してよかったよという気持ちは心に残り続ける思い出になるのでそうなれるよに100%の努力はいつも惜しまないように頑張る。100%頑張っても所詮75点ぐらいにしかできないけど努力はし続けたい。綺麗な仕事をしていれば結果もついてくるはずだ。プライドを持って自分が自営業をやることの原点の一つでもあるから自信を持ってやるぞー!!と。朝気分を害すと一日だめな自分だから今日一日のりきれなかった。愚痴りまくって周りに迷惑をさらにかけたことは眠りにつくときまで気がつかなかったがいつまでもその言葉が残りすぎて一日いっきに駆け抜けた日だった。
[PR]

by saladman | 2006-06-11 00:15 | 実録!さらだ大将 | Trackback | Comments(0)