<   2007年 04月 ( 59 )   > この月の画像一覧

スタイル気になりませんか??

焼肉イコール好きだけど太るとか思っていませんか?そんな事はありませんよ。長寿社会を形成するのに凄く貢献した食材と言われているお肉はバランスよく食べればかなりスタミナもつきますので夏に向けていっぱい食べに来てください。そういう私も焼肉は大好きで結構食べます。去年骨折した時も日々肉を食べたからかもしれませんが早く直りました。折った足も今ではこんなに元気になりました。しかもこんなにスタミナも付いたみたいですよ。
a0042271_7401230.jpg

夏に向けて間に合いますよ!!トレーニング指導もしますよ!!
a0042271_7472390.jpg

[PR]

by saladman | 2007-04-30 07:27 | 実録!さらだ大将 | Trackback | Comments(8)

日本経済新聞より

今朝たまたま読みました。食肉が拡大した流れを書いてあったので面白いかな??と思ってブログでも書いてみます。
米産牛肉の輸入を巡り、米国が対日出荷施設の査察を受けいれる代わりに、日本は輸入基準の見直しを議論していく事になった。日本の牛肉消費は輸入牛肉の動向の影響を受けてきた。日本における牛肉消費はどんな消費をたどってきたのだろうか??日本人牛との付き合いは古く、弥生時代に農耕用牛として使っていた。飛鳥時代に伝来した仏教の影響で食べる習慣は少なかった。食べる習慣が普及しかけたのは明治に入ってから西洋食文化も輸入され、牛鍋にするといった食べ方が広がった。全国肉用牛振興基金協会の調べによると、食肉牛処理頭数は1877年は34000頭だったのに対して1887年には焼く3倍になったのは軍隊の食料になったためだそうだ。牛鍋は都市部のみしか普及していなかったが戦争に行った兵士たちが農村の出の人が多かったので食べる習慣が広まったらしいが、大正から昭和にかけては大きく広まる事はなかったらしい。牛肉消費のすそ野の広がり始めたのは高度成長期にあたる1965年から1970年にかけてで農林水産省によると60年のひとり当たりの年間消費量は1.5キログラムだったが70年には2倍の3キログラムまで急拡大しました。「高級品ではあるものの、一般家庭でも食卓で並ぶようになった」外食産業の増加もともなって消費量は200年にピークの12キロにまで拡大しました。しかし、BSE問題・鳥インフルエンザなどさまざまな問題があり、2005年には8.8キロまで減っています。でも当店“さらだ”は消費者の不安がないように販売するように勉強室し続け長寿社会を作れた食材である肉をキチンと食べて頂くように努力したいと思っています。
[PR]

by saladman | 2007-04-30 07:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

家族の喜び

年3回のご来店のお客さんをけっこうかかえています。年3回??何でって思うでしょう。普段は焼肉屋さんに行かないけど孫が来るとどうしても焼肉がいいといわれるので食べに来てくれるらしい。だから年3回お正月・ゴールデンウイーク・お盆。でもなぜかそのお客さんを自分はよく覚えていてご注文の癖まではっきり記憶している。職業病かも??お見えにならないと心配になりますね。まだ、G.W.始まったばかりですがそのタイプのお客さんもちらほら現れています。でも今回目に付くお客さんは子供さんが大学に行かれて久々に帰ってきて家族で食べに見えているお客さんです。子供さんよりもお母さんの嬉しそうな顔を見るとこちらも楽しくなりますね。チョッと写真も2組いただきましたのでアップしますね。
a0042271_6421041.jpg

[PR]

by saladman | 2007-04-30 06:34 | 特別なご来店 | Trackback | Comments(0)

間に合いました。

限定販売した馬刺し(ハラミ・心臓)好評につき再度注文し今入荷しました。たくさんはありませんがゴールデンウイーク販売いたします。早い物勝ちですのでよろしくお願いします。
[PR]

by saladman | 2007-04-29 17:01 | 商品 | Trackback | Comments(0)

G.W.始まりました。

昨日から飲食店は勝負がかかっていますよね。当店“さらだ”も当然そうです。企画色々用意もしていますしメニュー以外の商品もかなり充実させましたので期待は裏切りませんよ。ちょっとスタッフが足らない点がご迷惑かけるかもしれませんが頑張って昼・夜営業しますよ。昨日もスタートは暇だったのですが後半常連さんがいっきにご来店してくれて隠れメニューのオンパレードでした。ちょっと暇すぎてお客さんを送迎した為注文を流し損ねた失敗はありましたが、何とか許していただけました。ごめんなさい。落ち着いた時の店の状況を写真に撮りましたので見てください。隠れメニューもその写真の中に少し告知しますね。
a0042271_7154173.jpg

[PR]

by saladman | 2007-04-29 06:58 | 商品 | Trackback | Comments(3)

写真忘れていました

チョッと前害虫駆除をした時の話をブログに書きましたが写真をアップするのを忘れていました。こんな感じで準備をしてスプレーで薬をまきます。
a0042271_6255359.jpg

[PR]

by saladman | 2007-04-29 06:19 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ほんとうかな???

“ちょいワル”から“パパ男”へシフトしつつあるらしい。“パパ男”とは女性ファッション誌の造語で“結婚したらいいパパになりそうな癒し系の男性”という意味。特徴は①やさしい②頼りがいがある③包容力がある 芸能人でたとえると大泉洋・佐藤隆太・山口智充・西田敏行さんみたいな人。「女性がパパ男を求める気持ちは」ちょいワルって胸をはだけたりしてバカっぽいし、変にギラギラして気持ち悪い。大体“ちょい”って何だよ!ワルを気取るならビシッと本物のワルになったほうがいいらしいと変わりつつあるらしい。女性の理想像は日々変化していますね。
[PR]

by saladman | 2007-04-28 07:21 | ただ おもろい | Trackback | Comments(0)

知りませんでした。

さっきのもちゃんに聞くまで、4月29日が“昭和の日”になって5月4日が“みどりの日”なったことを知りませんでした。とってもショックでした。
[PR]

by saladman | 2007-04-27 16:16 | ただ おもろい | Trackback | Comments(5)

総合化に物申す!!

ドトールコーヒーと日本レストランシステムが10月1日付で経営統合する。機能は焼肉屋さかいがジー・コミがTOBで経営することになるらしい。ここ最近はこんな動きがいっぱい。自分は企業でもないしチェーン店でもないので関係がないといえばないかもしれないがけっこう気になるものです。外食産業の流れはこのての企業の仕掛けに左右される事があるからです。外食産業は企業買収が続いていて、自社にない業態の外食企業を買収する事によって「総合化」を目指している。少子化によって市場規模の拡大の見込めない外食産業は移り気な消費者の需要を一様に取り込む形にしようとしている。自分みたいな店にはとてもできないことですが職人が一つの店に力を注ぎ経営多種を取り揃える事はできませんが独自の中身の濃い店を育て続ける店も評価してほしいと思った。昨日ある納品業者に最期はチェーン店しか残れないかもしれませんねと言われて個人店の評価の低さにがっかりしました。“肉は腐っても自分は腐らないように”と今日も仕込みます。
[PR]

by saladman | 2007-04-27 07:20 | ただ おもろい | Trackback | Comments(5)

Iタウンページに登録しました。

今月25日から“Iタウンページ”から情報が流れるように登録しました。なるべくお得情報もブログと併用して更新するつもりでいます。場所はこっちの方からの方がわかりやすいと思いますので、一度携帯又はパソコンより見てください。
[PR]

by saladman | 2007-04-26 16:40 | お知らせ | Trackback | Comments(0)