人気ブログランキング |

ワーホリ生活 Australia偏  ~ラウンド4日目  Hamelin pool~Carnarvon ~

朝、モンキーマイアに到着。ここはバンドウイルカに餌付けが出来ることで有名な場所。
しかし、「モンキーマイアのイルカは人間慣れしているから、目が死んでいる。」との噂もよく耳にしてはいたけど、実際見てみないと分からないしね。
餌付けの時間は8時~13時の間に3回。イルカが遊びに来た時間に合わせるため、日によっては来ない日もあるそうです。この日はたまたまちょうど来ていたので、すぐに参加することができてラッキーでした。このビーチに入る為に入浜料を支払い、ビーチに向かおうとした時、後ろから「早苗ちゃ~ん!」ん?誰?と思って振り返ったら友達に偶然会ってびっくりしました。ちょっと話をしてからすぐにビーチへ。
a0042271_9483680.jpgイルカも数匹浅瀬に来ていてテンション上がっちゃいました。「眼が死んでいる!?」ん~どうかなぁ?そういう目で見れば、確かにそう見えるかも・・・。でもかわいいからOK♪
30人ぐらい集まっていてすぐに始まり、しばらくはいろんな説明を聞いていると、餌を持った人が2人来ました。いよいよ餌付け!でも、バケツの中には3匹ずつしか入っていません。そうなんです。指名された6人しか餌付けをすることができないのです!!(>_<)
私達側にいたスタッフが1人、2人と指名していき、ついにあと一人となってしまいました。
その時「私、選ばれる。」って、ふっと直感がしたのです。とは思ったものの、ドキドキ。
a0042271_9524295.jpgでも、予感的中!!最後に私を選んでくれました!やったぁ~ヽ(^o^)丿
一瞬にして口にくわえて、す~っと泳いでいってしまいました。イルカってなんてかわいいんでしょうね。イルカに会えただけでも嬉しかったのに餌付けまですることができて幸せいっぱいでした。
ビーチには大きなペリカンが数匹いてちょっと怖(^_^;)。すこし散歩してから近くにある別のビーチへ移動。
a0042271_955383.jpgそこは遠浅になっていて、どこまでいけるかなぁってみんな歩き出したのです。私はみんなが歩く姿を写真に撮ろうとあまり行かずに待っていたけど、どんどんありえないぐらいに遠くまで行っちゃうから、途中で私も追いかけました。
行っても行っても浅い。いったいどこまでいけるのだろう??とっても不思議でした。
その後も近くを周りながら、シェルビーチへ。
a0042271_954394.jpgここの海岸はすべて小さな白い貝殻でできているのです。ビーチを埋め尽くす貝殻は深さ10Mもあるそうです。ここもすごく綺麗なビーチでした。貝殻は持って帰ってはいけないと書いた看板もあります。が、ほんのちょっとだけ持ってきちゃいました(*^_^*)
そしてハメリンプールに戻り、世界自然遺産でもあるストロマライトを見に行きました。
a0042271_957039.jpgスロトマライトとは、藍藻類という繊維状の微生物の間に、海水中の石灰砂や細かな沈殿物が入り込んだり、堆積したりしながら成長したものです。
上から見るとちいさな岩の塊みたいな感じでそれが一面に広がっていました。
この日はカナーボンという町で宿泊。

by saladman | 2008-04-14 10:03 | のもちゃんの時間 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://saladman.exblog.jp/tb/7005885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 適正飲酒の10か条 未来に希望は? >>