人気ブログランキング |

ワーホリ生活 Australia編  ~フレーザー島2日目~

a0042271_2113055.jpg2日目の朝。最初に北部にあるインディアンヘッドへ行きました。 
横にちょっとした岩山があり登って上から覗いたのですが、海底の石が見えるほど水がすっごくclear!!
この絶景にしばらく見とれていました016.gifa0042271_2104934.jpg



そして、そこから近くにあるシャンパンプールへ行きました。
岩の手前のところがプールになっていて、ここでは泳ぐことが出来るのです。
ちなみに、フレーザー島は飛び込みたくなるほど綺麗な海に囲まれているのですが、
なんと!!鮫が出るらしく、危険なのでさすがに泳いでいる人は誰もいません。その代わりにライセンスが要るらしいのですが、釣りをしている人は多いようです。
a0042271_2121465.jpgでもこの日は天気は良かったけど、この波しぶきでも分かるように風が強い。しかも水も冷たくて私達は入りませんでしたが、数人泳いでいる人はいました。
a0042271_2124895.jpgそしてそこから中央部へ異動し、ピナクル(初日前半に写真掲載)を見て、イラーク・クリークへ行きました。
ここは小川になっていてここでも何人か入って遊んでいる人たちがいました。
サラ、サリーも入ってましたけどね(*^_^*)。

そして夕方、キャンプ場へ。
ここは前日とは違って水もトイレもありましたσ(^_^;)。このキャンプ場に同じバッパーから出発したほかのグループ2組が一緒になり、3組でワイワイと騒いでいました。
でも「9時以降は静かにしなくてはいけない。」というルールがここでは決められていました。時間が近づいても一向に静まらない状態で「大丈夫かなぁ?」とちょっと心配でした。

一応、静かにしなくてはと言う気持ちはあるものの、話が盛り上がりすぎて、静かにしているつもりでもちょっとうるさくて、他の人たちからも苦情を言われました。
しまいには、そこの管理人みたいな人たちからも注意を受けてしまいました。

グループ全員が参加していたわけでもなく、私たちのグループのスイス人3人も結構早い時間から自分達のテントに行ってしまっていたし、私は途中で眠くなってきて1時ごろにはテントへ行ったけど、それでもまだ10人以上は残っていたと思う。
そして次の日の早朝、大変なことが起こりました・・・。

by saladman | 2009-07-16 02:24 | のもちゃんの時間 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://saladman.exblog.jp/tb/8641781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 真面目にコンパがしたい 闘う僧侶にいつわりなし >>